未分類

林さんと2人お話会

今日は明日の移住お話会にも登壇する林宗弘さんと2人お話会を開催しました。

最初はお勤めから始めました。
参加者は瞑想とかも好きな人たちだったので瞑想のポーズの人や寝転がる人など皆さん好き勝手な格好になって聞いてもらいました。

それから、坊主になった天根さんと、坊主として生きていきたい林さんと、いうことで僕の生い立ちの話とかをさせてもらいました。

そしてその話が終わるなりそこから本質的なテーマの話題に切り替わりました。

お題は2つあって、
①生老病死と向き合うとは?
②内側に神仏を持つ人生で何が変わる?
でした。

林さんはチャネリングをする人で(ツイッターでは1500人ほどフォロワーのいる有名人)今日来られた方はその林さん目当てで来られた方がほとんどなんですが、このテーマになると林さん態度が急変!いわゆるチャネリングモードに。

林さんは3日前から来られてたのですが、全然今日のお話会の打合せをしていなかったので、その急変ぶりに僕が1番びっくりしてしまいました笑

それでも徐々にその状況に慣れてゆき、2つのテーマについては結果的にとても深い話をすることになりました。

それから質問タイムと参加者の感想タイムで気がつけばあっという間の2時間半でした。

感想を聞くと参加者皆さんにそれぞれ響くところがあったようで、とても良い終わり方をすることができました。

みんなの知りたいことは浄土宗の教科書には書いてないけれど、自分が浄土宗のお坊さんとして体験してきたことは、みんなの心に響く言葉になるんだなと思いました。

いつも裏方で参加できない真奈美さんにも今日は参加して僕の話を聞いてもらえて良かったです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。