未分類

美容室解体工事

今朝は朝5時起きで、京都に向かい美容室の解体工事の立ち会いをしました。

次回京都に行った時にはすっかり様変わりしてるのでしょうね。

そして、その足で、長らく事務所をシェアしていた友だちの自宅兼事務所のリフォーム工事の起工式に行ってきました。

僕は最初に借りた事務所は家賃一万の共同トイレの4畳間でした。

彼とシェアを始めたときも9畳のワンルームマンションでした。

それが、ビルの2フロアになり、そして今回は方や一旦全部撤去で、方や自社ビルさんになります。

それぞれが方向転換のタイミングがちょうど一致したのがこれまた縁かなぁと思いました。

このお彼岸は僕よりも真奈美さんが大変です。

春休みに入ってインターンシップの学生さんがお寺に泊まりに来ていました。

そして、今日まで長女の友だちが5人2泊3日遊びに来ていました。

それと、お彼岸でうちの両親も帰ってきています。

お寺は女性で保っていると言われますが、本当に感謝しないとバチが当たります。

お父さんのこと美容室のこと気になりながら、自由に動けない中で、よく頑張ってくれてます。

台風のようにいろんな人が通り過ぎ、出来事が去っていったときに、きっと大切なものだけが残されてあとはきれいに浄化されることを信じています。

今年の4月は新年度感が半端ない気がします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。