未分類

8歳のお祈り

昨日、一昨日と地元の棚経があり、今日はお墓参りで一旦お盆の忙しさは一休みです。

あとは18日にお施餓鬼があるので、これからはその準備です。

やまとのだいちの保養キャンプは8月8日に終わったのですが、その後も個人的に保養に来られている方がおられます。

今年から空いているお住まいを貸してくださる方がいて、保養ハウスとして利用させていただいています。

現在は福島からお母さんと子ども4人の一組の方が滞在されてます。

今日は大宇陀の花火大会なのでお子さんを誘いました。

都合で真ん中のお兄さん2人が参加してくれました。

お兄ちゃんの方が「今日は終戦記念日なのでお祈りをしたい」と言い出したので本堂に案内しました。

僕は今日はお墓参り中にサイレンが鳴り、お念仏を唱えながらの終戦記念日を迎えました。

今日が終戦記念日であることを意識し、お寺であれば追悼をしたいと思える8才の男の子がいるということに今日は感動しました。

そんな子育ては出来てないな~

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。