未分類

念仏カフェ

今日の念仏カフェには予備校時代の同級生のお友達が来てくれました。

3年前に京都で東日本大震災の復興イベントをした時にも来てくれたのですが、気がつけば25年とかの付き合いなんですね。

こういう交流はFacebook様様だと思います。

2時間ぐらいかかって来てくれたのですが、「毎日それくらいかかって通勤してるし」と言われ、そう考えると2時間圏内の人を呼ぶことのプレッシャーがちょっと和らいで来ました(笑)

参加しくれた人とその日の体験をシェアすることはとても楽しいです。

遠方から来る人のためにいろいろご案内のしおりでも作らないといけないなあと思いました。

午後の部はご来場の方はおられず(笑)真奈美さんと2人で30分ほどお別時をしました。

子どもたちは午前の部だけ参加して、午後は裏の竹やぶに家を作って遊んでいたようでした。

真奈美さんは「間違えずに唱えないといけない。みんなとリズムを合わせて木魚を叩かないといけない。」などと思う自分と格闘されているようですが、坊さんを始めたころの自分はどうだったのかすっかり忘れてしまいました。

どんな体験を自分がして何を気付くのかということは人それぞれですが、続けることでいろんな気付きがありますので、是非みなさんもお越しください。

来月は、3月28日(土)の予定です。午前中は法事がありますので、午後からの予定です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。