未分類

大人の遠足

今日は廃校になった小学校をリノベーションした奈良カエデの郷ひららというところで、「大人の遠足」という地域の交流人口を増やすためのツアー企画のプレイベントを行いました。

ウダカツという地元の任意団体で、地域型インターンシップの受け入れをしているのですが、今年の夏にインターンシップで来た兵庫県立大学の藤沢君のミッションとして、ツアー企画を考えてもらってそれを実行するというのを行いました。

参加者は、ウダカツのメンバーとインターンシップのコーディネートをしてくださっているならゆうしの西尾君と、藤沢君の大学の友だちそして、同じ地元で市議会議員をしている勝井さんとそこの議員インターンシップの学生さんとその友人というメンバーでした。

午前中は室生寺に行って、午後はこのひららでお昼を食べてその後はワークショップのようなものを行い、それが終わってから反省会という流れでした。

企画した藤沢君は友だちや勝井インターンシップ生にいろいろダメ出しを食らってましたが、大学の垣根を越えた大学生の議論の場というのが宇陀にできつつあるということは、可能性として育てていきたいなあと思いました。

今回のプレイベントをベースにした本イベントは来年の2月か3月頃に行う予定です。

初めて宇陀を訪れた2人の学生さんには、今回のような内容だとまた宇陀には来たいとは思わないとハッキリ言われてしまいました。

悔しいけど、これが現実です。

もういい歳こいたおじさんなので、その悔しさをバネに頑張ります。

プレということで準備不足に全員に甘えがあったことは参加していただいた方には申し訳ないことですが、そのおかげで得られたものは山ほどありました。

それは僕だけの秘密にしておきます。

別に学生さんやなくてもインターンシップ来てくださいね。

いつでも受け入れしております。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。