未分類

御朱印勉強会

今日は古巣の知恩寺で鴨川組の青年会(知らない人が聞くと怪しい笑)の御朱印の勉強会に参加しました。

日付けが書いてあるのが何も教わらずに最初に書いてみたもので、残り先生のお話を聞いてから隷書体と草書体で書いてみました。

御朱印のことは一度きちんと学んでみたかったのでとてもいい時間になりました。

そして珍しく終わってからの懇親会にも参加しました。

京都にいた頃の昔話に花が咲いたりしましたが、本当に僕の30代はめちゃくちゃなことしてたんだなぁと感心しました。

ほんとにこの知恩寺のご縁がなかったら僕は今頃どうしてたんでしょうね。

御朱印受けにだけ大宇陀まで来るような人はいないと思うので1枚1枚心を込めて御朱印を書いていきたいなぁと思いました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。