未分類

例の社員研修と藤田ひろこさんのご飯と

この週末は例の社員研修の第4回目でした。

幹部の人から順番に受講されているのですが、役職と人間性なんて関係ないと思っていた僕の考えを覆すほど、毎回のグループの個性が顕著に表れています。

それだけこちらの会社の組織の構成の仕方が人の人間性を判断されて行われている証でもあるのだなと思いました。

今回のお食事担当は 藤田 ひろこさんでした。

この暑い季節にふさわしいさっぱりしたお料理でとても美味しかったです。 

「積極的とはバッターボックスに立つことを積み重ねること」

「強さは変えることができない自分の弱さを認めること」

トレーナーの先生の言葉のなかで、僕の心に響いた言葉を書いておきます。

今回も作務衣ガールズにはいい仕事をしてもらいました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。