未分類

ドネーションままね

お寺だけにママネもお布施スタイルに四月からなります。

払いたい方はいくらでも受け取りますからご遠慮なく笑笑

自分の美容や健康に払う対価はいくらが相応しいか自分目線で考えれば簡単です。

始める前は「金額と私の評価が別物であることが腑に落ちたから」と言っていたのですが、実際に少しプレでドネーションを始めてみるとやっぱり元々の価格と比較して一喜一憂してる自分はなくならないことに気づいたそうです。

それで、ドネーションをやめちゃうんじゃなくて、その一喜一憂を楽しもうと今は思ってるみたいです。

皆さんも自分の払うドキドキを楽しみに来てください。

どうせドネーションなので施術なしのおしゃべりだけでも来店できます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。