未分類

斎藤洋さんの個展

名古屋に行く前に夢雲さんで行われている斎藤洋さんの個展に

昨日鬼塚さんと真奈美さんが先に行って写真のシャツを買ってくれたのでお披露目がてら行きました

斎藤さんは40年化学染料を使った染物をされていたのですが5年前に天然染料に転向

そんな自分のことを「駆け出し者」とおっしゃる斎藤さんにびっくり仰天しました

天然染料の魅力は、自分の身体にいいということや、染料に一つ一つ物語があることや、染料に個性があって混ぜても混ざってくれなかったりとか等々

このピンクの色もラクッダイという樹木に寄生するラック虫の分泌物を砕いて出している色だそうです

生地ももう手に入らないものなのですが、斎藤さんの工房でストックしているものだそうです

そしてそのシャツの上から羽織っている羽織りというかコートのようなものなのですが、羽織った瞬間に地に足がつくような安定感を感じてしまいました

リバーシブルで天地を逆にしても着れるデザインで4通りの着こなしが!

久し振りに物欲が出てます

個展は22日まで

あと4日

めちゃ悩みます〜

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。