未分類

お寺参りな1日

今日はお寺参り〜な1日でした。

一つ目は同じ宇陀にある青蓮寺さんの中将姫の会式にご随喜させて頂きました。

古い歴史を紐解けばうちのお寺の初代のお方はおそらくこちらのお寺で修行されてた尼僧さんではないかというご縁の深いお寺さんです。

外陣からも読経やお念仏の声が聞こえていてとてもいい雰囲気の法要でした。

そして、戻ってから京都の伏見の光照寺さんへ。

毎年恒例の花祭りの落語会へ。

もう17年も続けられていてすごいなぁと思いました。

今回もとても楽しい落語会でした。

終わってからの打ち上げにも参加させてもらって、米紫さんにお願いしてきましたので、今年から報恩寺でも開催したいと思ってます。

いつ頃開催するのがいいかリクエストありましたらまた教えてください。

今まではどのお寺の行事に合わせようかと思案してたのですが、あまりこだわらずに単独の落語会として企画する方向で考えてみようと思っています。

今日のまくらにもあったのですが、日本のお坊さんが35万人いるのに対して、落語家さんはたった800人しかいないのだそうですね。

生の落語を聴く機会は是非作りたいと思ってます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。