未分類

キャンプ6日目

やまとのだいちの保養キャンプ6日目です。

明日は帰るだけなので、実質今日が最終日。

今日は伊那佐郵人さんでの子どもカフェ。

昨日は夜の10時くらいまで子どもたちでメニューのことやら仕込みやらいろいろ頑張っていました。

初日に自分たちで野染めしたエプロンを着用しています。

やまとのだいちの保養キャンプは食養生という目的もあるので期間中はオーガニックな食生活を送ってもらいます。

カフェのメニューもオーガニックです。

いろんな奈良の生産者さんやお店の方の協力があって成り立ってます。

ランチはそれほどたくさん数は作らないので、もし来られる方は前もって連絡ください。

震災後の保養活動に関わって5年になります。

来られる方も受け入れる方もいろいろ時間の流れとともに変わっていきました。

変わらないものがあるとすれば、「変化を恐れない」という気持ちだけなんでしょうね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。