未分類

YMCAキャンプ

昨日は京都のYMCAが行なっている青い空と白い雲のキャンプのお手伝いに行ってきました。

略してソラシドキャンプというのですが、ソラシドキャンプは病気で入院生活を送っている子どもとその兄弟のためのキャンプです。

いろいろ制限のある子どももいるので医療スタッフももちろん常駐してキャンプが行われます。

僕は今日は小学校の草刈りがあったので1日だけの参加でした。

風船はスカイランタンみたいなのをしたいのだけど予算と環境のことを考えてああでもないこうでもないと試行錯誤してるところです。

キャンプの進行は主にYMCAの大学生リーダーたちが行なっていてそういう若者のリーダー教育の場にもなっています。

先日くるくるリサイクルに地元のお母さんがいらしてて、「こんな大自然に恵まれた環境にいるのに夏休みにそれを満喫する機会が子どもたちにあまりない」と嘆かれておられました。

言われてみると確かにそうなんですよね。

そこはなんとかやっていきたいものですね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。