未分類

恒例の芋煮会

今日は毎年の恒例行事になりつつある芋煮会をしました。

芋煮会は東北地方でよく行われている行事です。

向こうでは川原で何組もまるで夏のバーベキューのように芋煮をされているみたいです。

そんな芋煮会を宇陀でするのは訳があります。

震災で東北から宇陀に移住された家族がおられて、その方から芋煮の風習のことを聞き「それやったらここでもやってみましょう」というのが発端で毎年年末の恒例行事になりました。

最近円さんがいろいろ一緒に活動してくれているお陰で今回は宇陀チームに加えて東吉野チームも参加してくれました。

震災から7年が経ちうちの娘たちが一緒に遊んであげていた子が今度はその東吉野の小さな子どもたちの面倒を見てあげているのをみていると、年月の流れを感じずにはいられません。

震災で移住してきた家族もまた違うステージに向かおうとしている家族もあります。

今日は割と暖かい日でよかったです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。