未分類

差別をなくす奈良県宗教者連帯会議

今日は差別をなくす奈良県宗教者連帯会議という団体がありまして、その総会に行ってきました。

奈良県の仏教だけではなく様々な宗教、宗派約30の団体が参加しています。

今日の記念講演は、先天的に肛門のない鎖肛という難病をお持ちだった清水辰馬さんの講演でした。

人工肛門であるがための小中のいじめ、母親からの虐待、そして奇跡的な手術の成功の話や、その後の様々な活動についてと多岐にわたる様々なお話をお聞きしました。

治療に関しては松下幸之助さんも登場するのですが、あらためて凄い人だったのだなと思いました。

今ちょうど「give and take」という本を読んでるのですが、ちょうどその内容ともいろいろ共通点があり勉強になりました。

清水さんのブログはこちらです。
https://ameblo.jp/kakinomi113113/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。