未分類

金毘羅式会

今日はいいお天気で大宇陀も桜の観光客でとても賑わっています。

さて、今日は地元の金毘羅会式でした。

村にある獣道のような道を登って行くと、「金毘羅権現」と彫られた石碑がありました。

ふもとからの道を清掃し、般若心経を唱えました。

僕も大宇陀に来て8年目ですが、初めての参加でした。

昔は、この石碑の前でみんなで集まってワイワイと宴会をして、ごくまきもしていたそうです。

松茸も沢山とれたとか。

数年前からここまでみんな登ってくるのが大変だということで、役員だけお参りして、あとの人たちは集会所で般若心経を唱えてあとはご歓談をする形態に変わったそうです。

もうすでに誰もなぜここに金毘羅さんがお祭りされるようになっらのか分からないということです。

これを機会に来年からは毎年行かせてもらおいうと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。