未分類

ホームステイ受け入れ

8月3日の夜から本日まで韓国の中学3年生の男の子がホームステイに来ていました。

ワイズメンズクラブで友好関係を結んでいる金浦クラブと1年置きに交換ホームステイを行っています。

日本人だ韓国人だという前に、そもそも小学生の女子しか育てたことのない我が家では中三の男の子の対応になんと言いますか、新鮮な体験をさせていただきました。

あまり深く話し込むということもなかったのでそれほど言葉の問題もありませんでした。

終わってみれば準備不足に反省を感じてしまいますが、よりただの日常生活に触れるホームステイにはなったのではないかと思いました。

うちの子どもたちは僕と嫁さんが英語を使って話しているのが不思議だったみたいでした。

いよいよお盆本番ですね。

明日から棚経が始まります。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。